2014年1月31日金曜日

バークリーの起業センター設立がすばらしい!という話

アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学で、 音楽とテクノロジーいかにビジネスに結びつけるかを学べる 起業センターが設立された ようです。 バークリー音楽大学の起業教育 http://p.tl/ccQ4 バークリー音楽大学といえば「ジャズの音大」と...

武井壮がアツい!という話

最近、タレントの 武井壮 さんに 注目 しています。 アツい です。 出始めたころは「百獣の王」とかいって、あまりピンとこないシミュレーション芸だったので そんなに好きではなかったですけれど、テレビで活躍しはじめて スポーツでの経歴やその身体能力の高さ、スポ...

2014年1月30日木曜日

「初回稽古でも暗譜」を心がけて気付いたこと、の話

大人数が集まってなにか稽古をするときに、たとえば台本や楽曲があったとして、 本来ならば初回の稽古のときに暗記できているのが理想だと誰もがわかっているけど なかなかできなかったりします。 僕も最近まで、稽古の途中で譜面が外せればいいかと思ってましたけど ...

「可笑しみ」を見つけられない人がすぐ「つまんないらしいよ」とか言っちゃう哀しさ、の話

たとえば、テレビで映画のCMが流れてるとき何気なしに、 あるいはコミュニケーションのとっかかりとして 「これ観たいんだよね〜」って呟いたりすると、 「それつまんないらしいよ」とか出し抜けに言っちゃう人 いますよね。 あれ、なんなんですかね。 そうい...

2014年1月29日水曜日

あらゆる仕事は手をつける前に8割が終わっている、という話。

僕自身、感心事がいくつかあるときに、それら全てに意識を分配できるほど起用じゃなくて、 むしろ、 ひとつのことに集中しちゃうと他はないがしろになるというかめんどくさくなるというか そういうタイプです。 ある程度まではマルチタスクいけるだろうと思ってたんですけ...

駆け引きするより素直に対応できるようになることを目指そうよ、という話

フジテレビの月9で「失恋ショコラティエ」ってやってるじゃないですか。 あれみててつくづく思います。 「本気で恋愛するなら駆け引きなんてしてる場合じゃないぞ」って。 原作読んでないし、ドラマもまだ序盤なので、今後の展開がどうなっていくかわからないので、 内...

2014年1月28日火曜日

都知事選にみるインターネット選挙活動の今後、の話

インターネット上での選挙活動が解禁となったのが2013年の4月。 若者の投票率の増加など期待されましたが、第23回参院選での投票率は 前回を下回るものとなりました。 僕が東京に住んでいるからかもしれませんが、 都知事選に注目をしてます。 インターネット...

下北沢にてはしごした話

昨日の夜は高校時代の友人2人と、 下北沢で「アメリカ行ってらっしゃい&修論おつかれ会」を開催しました。 1軒目    book and beer   http://bookandbeer.com/   東京都世田谷区北沢2-12-4 ...

2014年1月27日月曜日

やがて哀しき確定申告、の話

年が明けると哀しき季節の到来です。 確定申告。 僕は今年はじめての体験です。 音楽家、役者、アーティスト、デザイナーなんかは個人事業主の割合が非常に多く 僕の周りの友人や先輩方も、この時期になると 「書類揃えた?」 とか 「経費計算した?」 とか、...

はじめて明治神宮へお参りにいきました、という話

昨日は明治神宮にお参りにいきました。 当初はその予定ではなかったんですけど、急遽。 実は明治神宮へお参りするのははじめてで、 御祭神が明治天皇、皇太后両陛下だということもはじめて知りました。 原宿の喧噪から鳥居をくぐれば神聖な杜。 どーんとスケールの...

2014年1月26日日曜日

IT技術の進化ってやっぱりすごいし僕はいいとおもう、という話

インターネットのサービスやIT産業が発展してきたことにより、 身体感覚も変わってきましたよね。 最近ではパソコンで情報収集や作業をしすぎて、 パソコン画面の向こう側とコネクトしている感覚こそ現実、 という体感になってる ことに気付いたりします。 ...

最近は検索エンジンからきてくれる人も増えてきた、という話

記事数も増えたからか、最近ではグーグルとかYahoo!とかの検索エンジンから このブログへきてくださる方も少しずつですが増えてきました。 このブログの宣伝は、FacebookとTwitterでしかやっていないので、 検索エンジン経由の読者の方はとっても嬉し...

2014年1月25日土曜日

ちょっとだけ新しい環境を欲する気分がでてきました、という話

自分の人生、何かを変えたければ 自分の周囲の人を変える   仕事や学び場を変える   住まいを変える のどれかだというけど 住まいは重要だし、もしかしたら一番手軽に変えられるものかもしれません。 僕は引っ越しの回...

春はかなしき季節。なぜか、という話

「今週末は春の陽気」とテレビの天気予報で言ってました。 そういえば友達がフェイスブックに梅の花の写真をあげていたし 着々と季節はすすんでいるんだなーと感じます。 寒い日が続いていて、寒いのが大の苦手の僕はホントに辛くて だから暖かくなるのは嬉しいです...

2014年1月24日金曜日

批判には二種類ある、という話

もしも、あなたがなにかを、 反射的 に 批判したい!反対したい!否と言いたい! と思った場合には注意が必要です。 僕たちは日々、いろんな場面で「判断」を迫られます。 そしてそれは常に大きく2つにわかれます。 肯定か、否定か こ...

「明日、ママがいない」に出てくる“オトナ”な子供たちに嫌悪する大人へ。

また懲りずに「明日、ママがいない」の話ですけど。 いろんな意見が出てきましたね。第2回放送では、 スポンサー3社がCMの放送を見合わせたようです。 テレビ番組と広告は好感度で持っているようなビジネスモデルなので、 これだけ否定的な意見がピックアップされる...

2014年1月23日木曜日

自分の大学受験を思い返してみました、という話

先日にはセンター試験があったようで、 世はまさに受験戦争真っ只中ってかんじなんですかね。 受験がすべてだとは思わないですけど、 本当に自分が行きたい場所があったとして、そこが受験をしないと所属できない集団なら 一所懸命受験に励むことはとてもいいことだと思いま...

世界はすべて魚だ!という話

魚を食べるのが上手い人、いますよね。 あるいは、魚をさばくのが上手い人。 僕は魚を食べるのが下手です。あんまり綺麗に食べられません。 手先の不器用さと、細々したことをやり通すのが苦手な性格と 海無し県育ちだということにその原因を押し付けます。 でも、...

2014年1月22日水曜日

自分が属する分野の本領ってなにか答えられますか?という話

睡眠リズムの最適値がうまくみつけられない山野です。 たぶん睡眠時間は8時間が自分にとってベストなんですけど、 11時に寝ようが3時に寝ようが、翌朝の9時ぐらいが一番起きやすい時間なのはなぜでしょう。 8時間睡眠ベスト説とずいぶん矛盾があるなぁ。 ...

どうして音楽家は哲学者でなければならないのか?についての僕なりの答え、という話

昨日、哲学の本を紹介しましたが( 人生相談とはただ愛情によってのみ生の対話となる ) そこにも書いたように、僕は哲学が好きです。 ◆ 「哲学」にはじめて出会ったのは 「哲学とはなにか」 いちおう僕の中での最新の定義をかくとしたら たくさん...

2014年1月21日火曜日

人生相談とはただ愛情によってのみ生の対話となりうる、という話

世の中には哲学に興味がある人と、哲学なんて何の役にもならないか害になると思っている人と ふたつにわけられます。 僕は、哲学に興味がある人です。 哲学の先生と人生の話をしよう / 國分功一郎 評論家の宇野常寛さんが主宰する「PLANETS」のメールマガ...

どうせ時間やお金をかけて何かを見るなら「つまらない」以上の感想は持ちたい、という話

「つまらない」という感想しか言えない人もったいない  Hagex-day info http://p.tl/nSpv この記事が面白かったです。 ざっくり要約すれば、 何かに対してたとえ「つまらなかった」という感想を述べるときでも、なぜつまらな...

2014年1月20日月曜日

佐久間正英氏の訃報に触れて。

日本を代表する音楽プロデューサーの佐久間正英氏の訃報を耳にしました。 深く哀悼の意を捧げるとともに、近年の印象的だったロングインタビューを この場で紹介させていただきたいと思います。 「今はライブ全盛」は一面的な見方 ライブハウスのシステムに無理がき...

久々に絶賛オススメする良書に出会ったのでべた褒めします!という話

久々に大当たり、いい本を読みました。 「モテないあなたがモテるようになるためにはどうしたらいいか」 という「モテ方ハウトゥー本」のフォーマットを選びながらも、 実は 自分とはなんなのか、を考えさせてくれる“理論書” でもあります。 その辺の自己啓発本からは一線を画し...

ネットサービスが無料なのにはちゃんとワケがある、という話

重要な指摘がされている記事を紹介します。 記事の本文では 「我々がメールやSNS、通話などを無料で利用できるのは、  対価として金銭の代わりに“個人情報”を支払っているからだ」 という主張がされています。ぜひ読んでください。 ネットにおけるプライバ...